翠銅鉱
Dioptaes
鉱物トップページへ 鉱物写真のindex 
英名 Dioptaes
和名 翠銅鉱
別名。同種 デォプチーズ
種別 珪酸塩鉱物
比重 3.28-3.35
硬さ 5
系列色 緑 
光沢 ガラス
条痕
溶物質 塩酸、硝酸、アンモニア
主な成分 銅.珪素
色がエメラルドグリーンなのでエメラルドと
よく間違えられる石です
結晶は六方晶系で粒状又は柱状の
六面体(菱面体)の集合体が多い
見る方向角度によって見える色が変わる
多色性の結晶もあります
結晶の大きさは普通1cm以内と本に
書いてありますが
写真の結晶は1cmあり値段も手ごろで
かなり良い買い物をしたと思います。

劈開は完全で割れ目は貝殻状〜デコボコ
コンゴ産 購入価格\2,200
サイズ2x3x2cm重量16g
拡大写真
 
カザフスタン産 頂き物
サイズ4x4x3cm
翠銅鉱入り水晶 ナミビア産
神戸市 岡崎りゅう様所有
アルゼンチン産
長野県 かつま様所有
拡大写真
カザフスタン産
長野県 かつま様所有
Tsumeb, Namibia 24x21x14mm
白い部分は苦灰石

神戸市 岡崎りゅう様所有
inserted by FC2 system